◆コルシカ島

●コルシカ島

『イル・ド・ボーテ=美の島』と呼ばれる地中海に浮かぶフランス領コルシカ島。断崖絶壁が海際に迫る急峻な山岳地帯で占められています。起伏に富んだ地形や透明な海など、手つかずの大自然が残されています。南にはイタリア領であるサルディーニャ島があり、歴史的にもジェノヴァ公国の領地であったこともあり、強くイタリアの影響を受けています。1768年フランス領となり、ナポレオンの出身地としても知られています。中世の城塞都市や世界自然遺産ポルト湾自然保護区など、様々な文化や歴史が融合したフランスの秘境を感じる事が出来ます。

●独特の文化 

文化や言語などコルシカには独特の文化があり、フランス本土とは違うという島民意識を持っています。

山の栗の実を食べて放牧される豚肉や羊のチーズ『プロシュ』、ワイン、オリーブオイル、レモン、オレンジなど食の宝庫です。

●クルーズについて

クロワジー・ヨーロッパのクルーズは、フランスのニースを出発し、コルシカ島を周回します。

日本生まれの旧おせあにっくぐれいす、旧シルバー・ディスカバラーが『La Belle des Oceans』として運航。小型ラグジュアリー船でコルシカ島をゆっくりと周回し、大自然、歴史と文化に触れるクルーズです。

■旅のヒント

寄港地

ニース、アジャクシオ、ボニファシオ、ポルト・ヴェッキオ、バスティア、リル・ルッス

クルーズ日数

7泊8日

エクスカーションで訪れる観光地

アジャクシオ、ポルト湾、ボニファシオ、ラヴェッジ群島、ポルト・ヴェッキオ、コルス半島、カルヴィなど。



クルーズ日数 8日間
出発/到着 ニース発着